GETTY

Photo: GETTY

ザ・エックス・エックスは、ロンドンのO2ブリクストン・アカデミーで行った「ナイト+デイ」の連続公演からのショート・フィルムを公開している。

ザ・エックス・エックスは先月、自身がサポート・アクトやDJをキュレーションした、7公演にわたってO2ブリクストン・アカデミーでの公演を行っており、同会場での連続公演記録を塗り替えている。ザ・エックス・エックスは連続公演の中で、ロビンやサヴェージズのジェニー・ベス、フローレンス・ウェルチ、ファイストらと共演している。

バンドは今回、22分に及ぶショート・フィルムを公開しており、公演の裏話や舞台裏映像を初め、パフォーマンス映像などが収められてる。

公開されたショート・フィルムはこちらから。

「ブリクストンに戻ってきて、みんなが美しく共存(コエグジスト)している光景を眺めるのが大好きなの」とザ・エックス・エックスでシンガーを務めるロミー・クロフトは語っている。「『ナイト+デイ』は元々、何か少し違うことをやってみよう、ライヴ以上のことをやってみようっていうアイデアにすぎなかったの。正直に言うと、ブリクストンでの連続公演が『ナイト+デイ』になるなんて思ってもみなかったわ。自然とそうなったって感じね。だって、突然これだけの公演をやることになったわけだからね」

「オリヴァーとジェイミー、それに私も、私たちから7公演もやるなんて提案していなかった。依頼されたときは『ありえない。クレイジーよ』って思ったわ。それでソールドアウトしたって分かって、『何か恩返しができる特別な機会にしよう』って思い始めたの。これだけの公演をやることができるなんて幸せなことだと思ったから」

一方、ザ・エックス・エックスは今夏のグラストンベリー・フェスティヴァルに出演することが発表されている。バンドは現地時間6月23日にピラミッド・ステージでレディオヘッドの前に出演する。

バンドはまた、フジロックフェスティバル’17への出演が決定している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ