PRESS

Photo: PRESS

シクスが11年ぶりとなる通算3作目のニュー・アルバム『ザ・フューチャー・イン・フーズ・アイズ?』を5月24日にリリースすることが明らかになっている。

シクスは2003年にファースト・アルバム『ザ・トゥリーズ・アー・デッド&ドライド・アウト、ウェイト・フォー・サムシング・ワイルド』をリリースし、2006年に『デス・オブ・ア・デッド・デイ』を発表するも、2008年に解散していた。しかし、2013年末に再結成を果たしている。

新作はベーシストであるアダム・“ノリー”・ゲットグッドが本作のミックスを手がけ、収録曲“Cracks of Light”には同じくペリフェリーからシンガーのスペンサー・ソーテロがゲスト参加している。

アルバムからは収録曲“No Wishbones”のリリック・ビデオが公開されている。

また、バンドのオフィシャル・サイトではアルバムの冒頭を飾る“Vivid”の音源も公開されている。

http://www.sikth.band/

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:SikTh
タイトル:THE FUTURE IN WHOSE EYES?/ザ・フューチャー・イン・フーズ・アイズ?
発売日:2017年5月24日(水) 日本先行発売
品番:VICP-65452

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ