GETTY

Photo: GETTY

カルヴィン・ハリスはニュー・シングルでアリアナ・グランデやファレル・ウィリアムス、ヤング・サグとコラボレーションを行っていることを発表している。

カルヴィン・ハリスは先月、フランク・オーシャンとミーゴズが参加した“Slide”をリリースしている。“Slide”はカルヴィン・ハリスにとって2017年最初の楽曲となっており、楽曲制作時の映像もカルヴィン・ハリスは公開している。

カルヴィン・ハリスは次の楽曲について予告し、タイトルが“Heatstroke”となり、アリアナ・グランデやファレル・ウィリアムス、ヤング・サグが参加し、作曲はカルヴィン・ハリスとファレル・ウィリアムス、ヤング・サグ、そしてソングライターのスターことブリタニー・ハザードによるものであることを発表している。

リリース日については明らかにされていないが、カルヴィン・ハリスはツイートでシングルのジャケットを公開している。

先日、カルヴィン・ハリスは2017年に「喜びに満ちた」楽曲をリリースするとツイートし、次のように続けている。「世界にも見当たらないし、僕の人生にも見当たらないからね。だから、僕が作ることにしたんだ」

「今の時代において最も偉大なアーティストと仕事をしてるんだ。今はミックスの段階だよ。聴き返したけど、自分の作ったものが信じられないよ。2017年はみんなの心をハッピーにするような音楽を作ってるんだ。素晴らしい曲というのじゃないんだよ。途轍もない曲を作ってるんだ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ