Columbia Records

Photo: Columbia Records

フォトグラファーのドン・ハンスタインはアルツハイマー病との闘病の末、亡くなっている。享年88歳だった。

ドン・ハンスタインは1950年代から60年代にわたってコロンビア・レコーズの社内フォトグラファーとして勤務し、ボブ・ディランやマイルス・デイヴィス、セロニアス・モンクらのアルバム・ジャケットを撮影している。

なかでも1963年発表のボブ・ディランのアルバム『フリーホイーリン・ボブ・ディラン』の象徴的なジャケットの写真でドン・ハンスタインは最もよく知られている。写真はボブ・ディランと恋人のスーズ・ロトロが寒い2月の午後にニューヨークのウェスト・ヴィレッジ・ストリートを歩くものとなっている。

ドン・ハンスタインの訃報を最初に報じた『ニューヨーク・タイムズ』紙によれば、ボブ・ディランとスーズ・ロトロをドン・ハンスタインはアパートの中でも撮影していたが、満足しなかったという。「僕は外でのものも何枚か撮りたいなと言ったんだ。窓の外を見たら、暗くなっていくのが見えたんだよね」と2007年にロック・フォトグラファーの団体「ロックアーカイヴ」にドン・ハンスタインは語っている。階段を降りたところで、彼は通りを歩くよう彼らに伝えたという。

ドン・ハンスタインは1997年にもボブ・ディランとスーズ・ロトロに出した指示について「そんなに考えたものでもなかったんだよね」と語っている。彼はカラーのフィルム1ロールと白黒の写真を何枚か撮影してフォト・セッションを終えたという。

ドン・ハンスタインは1962年発表のセルフ・タイトル作『ボブ・ディラン』、マイルス・デイヴィスの『ネフェルティティ』、セロニアス・モンクの『モンクス・ドリーム』といった作品のアルバム・ジャケットも撮影している。

一方、ボブ・ディランはクラシックなアメリカン・スタンダードの楽曲を30曲収録した3枚組のアルバム『トリプリケート』をリリースすることが決定している。

3枚のディスクは『ティル・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』、『デヴィル・ドールズ』、『カミン・ホーム・レイト』とそれぞれに個別のタイトルがつけられている。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると“I Could Have Told You”と“My One and Only Love”、“Stardust”を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

ボブ・ディラン『トリプリケート』
Bob Dylan/Triplicate
2017年3月31日発売予定 価格¥4,000+税 SICP-5302~5304(3CD)
デジパック仕様 解説・歌詞・対訳付
[Disc1]
1. I Guess I’ll Have to Change My Plans
2. September of My Years
3. I Could Have Told You
4. Once Upon a Time
5. Stormy Weather
6. This Nearly Was Mine
7. That Old Feeling
8. It Gets Lonely Early
9. My One and Only Love
10. Trade Winds

[Disc2]
1. Braggin’
2. As Time Goes By
3. Imagination
4. How Deep Is the Ocean
5. P.S. I Love You
6. The Best Is Yet to Come
7. But Beautiful
8. Here’s That Rainy Day
9. Where Is the One
10. There’s a Flaw in My Flue

[Disc3]
1. Day In, Day Out
2. I Couldn’t Sleep a Wink Last Night
3. Sentimental Journey
4. Somewhere Along the Way
5. When the World Was Young
6. These Foolish Things
7. You Go to My Head
8. Stardust
9. It’s Funny to Everyone but Me
10. Why Was I Born

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ