GETTY

Photo: GETTY

「バズフィード」などのサイトのパロディーを行っている風刺サイト「クリックホール」が、ボブ・ディランに「素敵なベッド」を贈るという名目で、1000ポンド以上(約20万円相当)の調達に成功している。

「ジ・オニオン」から派生したこの姉妹サイトは、2週間前に「GoFundMe」のサイト上に一風変わった目的を掲げたページを開設した。

このクラウドファンディング用のサイトに表示されていたメッセージは次のように綴られている。「50年以上にわたり、ボブ・ディランはアメリカの音楽業界において最も著名な人物である。彼は我々にあらゆるものを与えてくれたが、そのあいだ一切の見返りを求めていないことから、我々は次のように考えるに至った。ボブ・ディランが我々の耳とハートのために捧げてくれたすべての行いに対して、全米が『ありがとう』を伝える時がそろそろやって来たのではないかと」

「ゆえに我々はこの GoFundMeのページの開設に至り、ボブ(・ディラン)のために新品の電動式のスリープナンバーベッド®を購入することを目的に掲げるものである。内容はクラシック・c2・スリープナンバー®マットレス、ベッドフレーム、ベッドの硬さを調整する直感的デザインのワイヤレス・リモコンを含むものとする」

総額1555ドル(約20万円相当)を調達した「クリックホール」は、このほどボブ・ディランあてにベッドを発送したことを発表した。フェイスブックには「ボブ(・ディラン)のベッドはこの週末、正式に発送された」とのメッセージが掲載されている。

続けて、このように記されている。「また、我々は余った資金で美しいボブ・ディランの掛け布団カバーを購入し、今朝配達されたが、受取人のサインは『F・ラム』となっていた。これはボブ(・ディラン)が旅する時に使う偽名なのだろうか? 真相は闇の中だ! 多大なご協力に改めて感謝! 本当に興奮した。#?BedForBob?」

「GoFundMe」に作成されたページはこちらから。

http://www.gofundme.com/2jc4yga2s

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ