PRESS

Photo: PRESS

フリート・フォクシーズはニュー・アルバム『クラック・アップ』をリリースすることを発表し、新曲を公開している。

新作『クラック・アップ』は2011年発表の『ヘルプレスネス・ブルーズ』以来となるアルバムで、通算3作目の作品となる。アルバムはノンサッチ・レコードより6月16日にリリースされる。

アルバムのリリースに先立って9分弱の新曲“Third of May / Ōdaigahara”が公開されている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1 ‘I Am All That I Need / Arroyo Seco / Thumbprint Scar’
2 ‘Cassius’
3 ‘Naiads, Cassadies’
4 ‘Kept Woman’
5 ‘Third of May / Ōdaigahara’
6 ‘If You Need To, Keep Time on Me’
7 ‘Mearcstapa’
8 ‘On Another Ocean (January / June)’
9 ‘Fool’s Errand’
10 ‘I Should See Memphis’
11 ‘Crack-Up’

アルバム・ジャケットには以前から報じられていた通り、濱谷浩の写真が使用されている。アルバムのジャケットはこちらから。

PRESS

Photo: PRESS

アルバムはフロントマンのロビン・ペックノールドとギタリストのスカイラー・シェルセットによる共同プロデュースとなっている。新作は2016年7月から2017年1月の間にアメリカの様々なスタジオでレコーディングされた。

アルバム・タイトルはF・スコット・フィッツジェラルドによる同名のエッセイ、『崩壊(The Crack-Up)』に部分的に影響されたものだという。

フリート・フォクシーズは今年のラティテュード・フェスティバルでヘッドライナーを務めることが発表されている。また、アルバムのリリース発表に合わせて、アニマル・コレクティヴやビーチ・ハウスと一部共演するアメリカ・ツアーも発表されている。

ツアー日程は以下の通り。

05-26-29 Sydney, Australia – Sydney Opera House Concert Hall
07-01 Vilanova i la Geltrú, Spain – Vida Festival
07-03 Ferrara, Italy – Piazza Castello
07-07 Bilbao, Spain – Bilboa BBK Live
07-13 Dublin, Ireland – Iveagh Gardens
07-14 Dublin, Ireland – Iveagh Gardens
07-16 Southwold, England – Latitude Festival
07-27 Portland, ME – Thompson’s Point
07-28 Newport, RI – Newport Folk Festival
07-29 Columbia, MD – Merriweather Post Pavilion
07-31 Philadelphia, PA – Mann Center for the Performing Arts
08-01 Brooklyn, NY – BRIC Celebrate Brooklyn! Festival (Prospect Park Bandshell)
08-04 Toronto, Ontario – Massey Hall
08-06 Detroit, MI – The Detroit Masonic Temple
09-23 Los Angeles, CA – Hollywood Bowl
09-27 Morrison, CO – Red Rocks Amphitheatre

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ