PRESS

Photo: PRESS

ポール・ウェラーは自身の洋服ブランドの事業拡大のために融資を募っている。

ポール・ウェラーは自身のモッズを基調とした洋服ブランド「リアル・スターズ・アー・レア」のために40万ポンド(約5600万円)を募るクラウドファンディングを行っている。

ポール・ウェラーは2014年にこのブランドを立ち上げており、『ガーディアン』紙によれば、デザイン・チームを雇用してブランドの幅を広げ、マーケティングにも支出するために、事業全体の17%をクラウドファンディングで売却する予定だという。

https://realstarsarerare.com/home/new-page

ポール・ウェラー自身も16万ポンド(約2250万円)を投資しており、デザインのアイディアはすべて彼によるものとなっている。

ブランドは高級なもので、ボタンダウン・シャツが120ポンド(約16800円)となっているほか、Tシャツも80ポンド(約11200円)となっている。

ポール・ウェラーは、モッズを復興させようとしているベン・シャーマンといったブランドと競合関係にあるという。

先月、ポール・ウェラーは公開が予定されているボクシング映画『ジョウボーン』のサウンドトラックの詳細を発表している。

映画は元ボクシング・チャンピオンのジミー・マッケブの半自伝的ストーリーを映画化したもので、主演はジョニー・ハリスが務めており、“The Ballad Of Jimmy McCabe”という楽曲も公開されている。

7曲を収録したサウンドトラック『ジョウボーン:ミュージック・フロム・ザ・フィルム』はパーロフォンより3月10日にリリースされ、映画はUKで3月17日に公開される。

“The Ballad Of Jimmy McCabe”の音源はこちらから。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ