American singer Madonna performs on "The Virgin Tour"  at Radio City Music Hall in New York City, June 6, 1985.  Photo by Frank Micelotta/ImageDirect.

Photo : Getty

マドンナが、あの有名なレッド・ツェッペリンの“Whole Lotta Love”のギター・リフをカヴァーする映像をインスタグラムにアップしている。

映像の中でマドンナはたくさんのギターがある部屋でツェッペリンのリフを演奏している。映像には「Channelling Led Zeppelin. Whole Lotta Love. #rebelheart.」というキャプションも表示される。

ウェブサイト「Idolater」によれば、最近“Whole Lotta Love”とマドンナの1990年の楽曲“Justify My Love”を非公式にマッシュアップした“Justify A Whole Lotta Love”というタイトルの映像がアップされており、今度の「レベル・ハート・ツアー」でレッド・ツェッペリンの楽曲をカヴァーする可能性も読み取れるという。

ツェッペリンをカヴァーする映像はこちらから。

https://instagram.com/p/4GW08JmEQJ/

マドンナは今年3月に通算13作目となる最新作『レベル・ハート』のツアーを行うことを発表している。UKではロンドン、マンチェスター、バーミンガム、グラスゴーの4都市で12月にライヴを行う予定となっている。2月に行われたブリット・アウォーズではステージから落ちるハプニングがあり、ロンドンO2アリーナでのパフォーマンスはそれ以来となる。マドンナはステージからの落下について「人生でも最もバツの悪い瞬間だったわ」と最近コメントしている。

ツアーは初の東南アジア公演が行われるほか、オーストラリア公演は1990年以来となっている。ツアーは「スティッキー&スウィート」「コンフェッションズ」「レ・インヴェンション」のツアーにも参加したアーサー・フォーゲルが手がける予定となっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ