Laura Palmer/NME

Photo: Laura Palmer/NME

ザ・ブラック・キースのフロントマンであるダン・オーバックによる新バンド、ジ・アークスの新曲のミュージック・ビデオが公開された。

公開されたのは“Put A Flower In Your Pocket”のビデオで、監督をエル・オムスが務め、アニメーションで制作されている。内容はボクサーと、ギャングと、ギャングの彼女の三角関係が描かれている。

ジ・アークスはこれまでに“Outta My Mind”、“Stay in My Corner”、“Tomato Can”といった楽曲を公開しており、デビュー・アルバム『ユアーズ、ドリーミリー、』は9月4日にノンサッチよりリリースされる。

“Put A Flower In Your Pocket”のミュージック・ビデオはこちらから。

ジ・アークスはダン・オーバックを中心に、トゥルース・アンド・ソウル・レコーズの創設者であるレオン・ミッチェルズ、ザ・ブラック・キーズのツアー・ベーシストを務めるリチャード・スウィフト、メナハン・ストリート・バンドのメンバーであるホーマー・ステインワイス、エイミー・ワインハウスのレコーディングに参加したニック・モブション、ギタリストのケニー・ヴォーン、女性だけのマリアッチ・バンドであるマリアッチ・フロー・デ・トロアチェが参加している。

プレス・リリースではアルバムについて以下のように記されている。「ジ・アークスはアルバム『ユアーズ、ドリーミリー』に収録される13曲を協同態勢で書き上げ、レコーディングしました。参加ミュージシャンはヴォーカル面でも楽器面でも大きな役割を担っています。アルバムは様々な地域で自然発生的な打ち解けたセッションを通して、おおよそ2週間でレコーディングされました」

米『ローリング・ストーン』誌に対してダン・オーバックはアルバムについて「すごく変」と説明している。「今回のアルバムは本当に1週間半とか2週間でレコーディングしたものが収録されているんだよね。俺としてはいつもやっていることをやりたかったんだけど、すごく変になっていって、それで、すべてを流れるままに状況に則した形にしようと思ったんだよ。多くの曲がまた別の曲へと受け継がれていって、グレイトフル・デッドが俺の好きなアルバムでまさにやってたみたいな感じでさ。それで、たくさんの繋がった曲ができたんだよね。基本的に俺が音楽で愛していることをすべて詰め込んだ感じだよ。それだけだね!」

アルバム『ユアーズ、ドリーミリー』のトラックリストは以下の通り。

‘Once We Begin (Intro)’
‘Outta My Mind’
‘Put A Flower In Your Pocket’
‘Pistol Made Of Bones’
‘Everything You Do (You Do For You)’
‘Stay In My Corner’
‘Cold Companion’
‘The Arc’
‘Nature’s Child’
‘Velvet Ditch’
‘Chains Of Love’
‘Come & Go’
‘Rosie (Ooh La La)’
‘Searching The Blue’

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ