Jimmy Hubbard / PRESS

Photo: Jimmy Hubbard / PRESS

マストドンが通算8作目となるニュー・アルバム『エンペラー・オブ・サンド』を3月31日にリリースすることが決定している。

新作『エンペラー・オブ・サンド』は、2009年発表の『クラック・ザ・スカイ』を手掛けたブレンダン・オブライエンを再び迎え、ジョージア州ケネソーのザ・クォーリー・レコーディング・スタジオでレコーディングが行われたという。ブレンダン・オブライエンについてメンバーは「ブレンダンはカリスマチックなのにとてもファニーなんだ」と語っており、ドラマーのブラン・デイラーは新作について次のように語っている。「「(このアルバムは)いわば具現化した“死”だ。砂は時の有限を表している。君か、君の知っているだれかが、もし末期癌になってしまったとしたら、最初に考えることは時間のことだろう」

現在、各種ストリーミング・サービスではアルバムのオープニングを飾る“Sultan’s Curse”が先行で配信されている。iTunesでアルバムを予約すると、先行で“Sultan’s Curse”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

MASTODON / マストドン
『EMPEROR OF SAND / エンペラー・オブ・サンド』
WPCR-17646 | ¥2,457(ex. tax)
01. Sultan’s Curse / サルタンズ・カース
02. Show Yourself / ショウ・ユアセルフ
03. Precious Stones / プレシャス・ストーンズ
04. Steambreather / スチームブリーザー
05. Roots Remain / ルーツ・リメイン
06. Word to the Wise / ワード・トゥ・ザ・ワイズ
07. Ancient Kingdom / エンシェント・キングダム
08. Clandestiny / クランデスティニー
09. Andromeda / アンドロメダ
10. Scorpion Breath / スコーピオン・ブレス
11. Jaguar God / ジャガー・ゴッド

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ