PRESS

Photo: PRESS

ミッシー・エリオットが本日1月27日に新曲“I’m Better”を突如リリースしている。

ミッシー・エリオットは最後にリリースされたオリジナル・アルバムが2005年発表の『ザ・クックブック』となっており、10年以上にわたってアルバムをリリースしていない。

先日、映画『ゴーストバスターズ』のテーマ曲でフォール・アウト・ボーイとのコラボレーションを行っているが、自身のシングルとしては一昨年の2015年11月にリリースされたファレル・ウィリアムス参加のシングル“WTF”以来となる。

“I’m Better”のミュージック・ビデオはこちらから。

新曲“I’m Better”にはラッパーのラムが参加している。

先日、ミッシー・エリオットはブルーノ・マーズとスタジオでレコーディング・セッションを行ったことが明らかになっている。

ミッシー・エリオットのツイッター・アカウントには二人が一緒に作業を行っている写真が投稿されており、次のように綴っている。「わたしの友達のブルーノ・マーズとスタジオで最高に楽しんでるわ! いいヴァイブで、彼はひらめきを持ってるの。なんて貴重な才能なの。すごかったわ、輝いてる」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ