GETTY

Photo: GETTY

コートニー・ラヴはドナルド・トランプ陣営による「代替的事実(alternative facts)」の発言を受けて一連のツイートの中で事実無根の自身のプロフィールを挙げて、からかっている。

現地時間1月20日にドナルド・トランプ新大統領の報道官に就任したショーン・スパイサーは、ワシントンD.C.で行われたドナルド・トランプの大統領就任式について、事実を明らかに示す写真の証拠があるにもかかわらず、記者会見室で「これまで目撃してきた就任式でも最大の観衆だった」とジャーナリストたちに伝えている。

ドナルド・トランプの側近であるケリアン・コンウェイはショーン・スパイサーを擁護し、報道官は単に「代替的事実(alternative facts)」を示したと語っていた。

一連のツイートの中でコートニー・ラヴは、1992年に生まれ、「人生で一度もドラッグをやったことがなく」、「イェール大学に通って日本史を専攻した」と冗談を飛ばしている。

「私の名前はコートニー・ラヴ。1992年にこの名前で生まれた」

「立ち居振る舞いと上品さで、まるでグレース・ケリーとかジャッキー・オーを彷彿とさせるわ」

「イェール大学に通って日本史を先行したの。そしてトラップ・ミュージックが大好き」

「私には絶対音感があって、一般的に私の歌声はオペラの訓練を受けた歌手のように聞こえるって言われてる。おそらくルネ・フレミングのようなね」

「古典の教育を受けていて、ギリシャ語と古代ラテン語に長けてるわ」

「私は5フィート2インチ(約157センチ)でスリーサイズは全盛期のマリリン・モンローのとまったく同じよ」

コートニー・ラヴは以前インスタグラムの投稿のなかでドナルド・トランプを痛烈に批判していた。

その投稿のなかで、映画館で自慰行為をして逮捕されたコメディアンのピーウィー・ハーマンことポール・ルーベンスや、元フットボール選手で妻殺害の被疑者として知られるOJ・シンプソン、40人以上の女性に性的暴行被害を告発されたコメディアンのビル・コスビー、2014年に元婚約者をエレベーター内で殴打して気絶させた元NFL選手レイ・ルイス、娘殺害を疑われながらベビーシッターに誘拐されたと主張したケイシー・アンソニーら全米を騒がせてきた数々の人物に言及しながら、「女性器を触るトランプ」よりは信頼できると綴っている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ