GETTY

Photo: GETTY

第59回グラミー賞授賞式でパフォーマンスを行う更なるアーティストが明らかになっている。

第59回グラミー賞授賞式は現地時間2月12日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで、ジェームズ・コーデンを司会に迎えて行われる。最優秀アルバム賞にはビヨンセ、アデル、ジャスティン・ビーバー、ドレイク、スターギル・シンプソンがノミネートされている。

メタリカがパフォーマンスを行うことが先日明らかになっていたが、ジョン・レジェンド、キャリー・アンダーウッド&キース・アーバンもパフォーマンスを行うことが明らかになっている。キース・アーバンは今年2部門でノミネートされており、メタリカとキャリー・アンダーウッドは1部門でノミネートされている。

最多ノミネートはビヨンセの9部門で、リアーナとドレイクが8部門でノミネートされており、チャンス・ザ・ラッパーが7部門でのノミネートとなっている。アデルは5部門でノミネートされている。

フランク・オーシャンは申請を行っていなかったため、対象外となっている。また、カニエ・ウェストデヴィッド・ボウイも主要部門にはノミネートされていない。

また、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ニーナ・シモン、スライ・ストーンは、2017年のグラミー賞で特別賞が授与されることが明らかになっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ