Pelle Crépin/PRESS

Photo: Pelle Crépin/PRESS

現地時間12月25日にジョージ・マイケルが亡くなったのを受けてペット・ショップ・ボーイズはニール・テナントとクリス・ロウの連名で自身の思いをツイートしている。

ジョージ・マイケルは現地時間12月25日に「自宅で穏やかに息を引き取った」と彼の広報担当者によって発表されている。

エルトン・ジョン、リンゴ・スタークイーンのブライアン・メイ、ブライアン・ウィルソン、デュラン・デュランらも訃報を受けて追悼の意を表明しているが、ペット・ショップ・ボーイズの二人はその訃報について「早過ぎる」とツイートしている。

ペット・ショップ・ボーイズは、ジョージ・マイケルの訃報を受けて3人が一緒に映る写真と共に次のようにツイートしている。「親愛なるジョージへ、早過ぎるよ。とても哀しい。心からのお悔やみを遺族と友人たちに送ります。愛を込めて、ニールとクリスより」

ジョージ・マイケルの逝去を受けて彼の広報担当者は声明の中で次のように述べている。「深い悲しみと共に、私たちの愛してきた息子であり、兄弟であり、友人であるジョージがクリスマスの時期に自宅で穏やかに息を引き取ったことを発表します。遺族はこの困難で動じやすい時期のためプライバシーの配慮を求めています。現時点でこれ以上のコメントはありません」

ジョージ・マイケルは80年代に2人組のワム!としてデビューし、キャリアを通して1億枚以上のアルバムを売り上げており、最近はノーティー・ボーイと共にニュー・アルバムに取り組んでいると報じられていた。

音楽界からの追悼の声も続々と寄せられており、デュラン・デュランは「2016年、また才能のある魂が失われた。ジョージ・マイケルの遺族に愛とお悔やみを申し上げます」とツイートしているほか、カルチャー・クラブのボーイ・ジョージはツイットロンガーを通して「ジョージ・マイケルの遺族や友人のことを今は思ってる。彼は本当に愛されていて、そのことを彼自身も分かっていたことを願うよ。だって、今日の悲しみは言葉を超えたものだから。彼の声は非常に美しいもので、彼の音楽はその才能の証拠として生き続けていくことだろう。彼が亡くなったことが信じられないし、ブッダに抱かれることを願うよ。南無妙法蓮華経」と述べている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ