PRESS

Photo: PRESS

ジャスティスは映画『テルマ&ルイーズ』で知られる女優のスーザン・サランドンが出演する“Fire”のミュージック・ビデオを公開している。

“Fire”はジャスティスのサード・アルバム『ウーマン』の収録曲で、同作は2011年発表の『オーディオ、ビジュアル、ディスコ』以来のフル・アルバムとなっている。

ミュージック・ビデオはパスカル・ テシェイラが監督を務めており、砂漠の中の道をジャスティスとスーザン・サランドンの3人でオープンカーに乗ってドライヴするというものになっている。

パスカル・ テシェイラによる説明でビデオのアイデアは「洗車についての白昼夢を集団で体験する暑い夏の午後」というイメージから生まれたものだという。スーザン・サランドンは「クールさと強さと魅力を象徴的にミックスした存在」として選ばれたという。

ジャスティスは新作より“Randy”のインスタレーション・ビデオも公開している。同曲はBBCラジオ1のアニー・マックの番組で9月に初公開されている。ジャスティスは同じ番組で7月に“Safe And Sound”も初公開している。

ジャスティスは今週、一夜限りの来日公演を代官山 Sankeys TYOで行っている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ