YouTube

Photo: YouTube

ザ・ウィークエンドは、ダフト・パンクが参加した”I Feel It Coming”を含む新曲2曲を新たにリリースしている。

“I Feel It Coming”は既にシングルとしてリリースされている来たるサード・アルバム『スターボーイ』のタイトル・トラックと同じく、ダフト・パンクとのコラボレーションとなっている。“I Feel It Coming”は、『オフ・ザ・ウォール』時代のマイケル・ジャクソンを彷彿とさせるレイドバックしたソウルフルなザ・ウィークエンドの歌声が、ダフト・パンクによる『ランダム・アクセス・メモリーズ』のスムースなディスコ・サウンドと甘いエレクトロによって引き立てられた楽曲となっている。同時に公開された”Party Monster”は一方で、官能的なR&Bノワール的雰囲気による陰鬱な1曲となっている。

それぞれのストリーミングはこちらから。

ザ・ウィークエンドは本作のアルバム・タイトルがデヴィッド・ボウイへのちょっとしたトリビュートになっていることを明かしている。『ウォール・ストリート・ジャーナル』紙のインタヴューで、この言及が意図的なものであることに触れており、「ボウイはまさに大好きなんだ。彼は究極の発明家だったと思う」と彼は語っている。

ザ・ウィークエンドは先日ダフト・パンクとのコラボレーションについてもこのインタヴューで語っている。「スタジオは宇宙船のようなんだ。たくさんの機材があってね。でも、彼らの音楽の作り方、彼らの説明の仕方というのはすごく映画的な感じなんだよ。それは小説を読み上げていくような感じでね。『最後には太陽が昇ってくる感じなんだけど、そこにカーチェイスがある感じ、そんなものを実現させたいんだ』ってね。彼は技術的になることもできるんだけど、音楽制作をヴィジュアル化しているのが面白かったね」

また、ザ・ウィークエンドは『スターボーイ』の参加アーティストやトラックリストといった詳細を発表し、ラナ・デル・レイやケンドリック・ラマー、フューチャーらがアルバムに参加することが明らかになっている。

トラックリストは以下の通り。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ