PRESS

Photo: PRESS

リンキン・パークは自身の楽曲“Burn It Down”を使ったマネキン・チャレンジの動画を公開している。

マネキン・チャレンジは、バケツ・チャレンジやハーレム・シェイクに次いで最近ネットで大流行している。マネキン・チャレンジは動きを止めた人物を収めた動画で、多くはバックに音楽がつけられており、レイ・シュリマーの“Black Beatles”が多くの動画で使用され、同曲は現在全米シングル・チャート1位を記録している。

リンキン・パークによるマネキン・チャレンジの動画はこちらから。

“Burn It Down”は2012年リリースの『リヴィング・シングス』に収録されている。

リンキンパークは来年6月にオーストリアで開催されるノヴァ・ロック・フェスティバルでグリーン・デイ、ブリンク182、システム・オブ・ア・ダウンと共にヘッドライナーを務めることが発表されている。

ノヴァ・ロック・フェスティバルはオーストリアにあるニッケルスドルフ・パンノニア・フィールズで現地時間6月14日から17日に行われる。

ノヴァ・ロック・フェスティバルには他にも、プロフェッツ・オブ・レイジ、ランシド、ピアス・ザ・ヴェイル、シンプル・プラン、アーキテクツ、オブ・マイス・アンド・メン、スーサイド・サイレンス、ディリンジャー・エスケイプ・プラン、ヘイトブリード、イン・フレイムス、デヴィルドライヴァー、エアボーン、アヴァター、そして俳優のデヴィッド・ハッセルホフまでもが出演することが明らかになっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ