PRESS

Photo: PRESS

10月に4年ぶりとなる通算6作目のニュー・アルバム『デイ・ブレイクス』をリリースしたノラ・ジョーンズだが、miwaとの2ショット写真が公開されている。

この写真はニューアルバム『デイ・ブレイクス』のプロモーション来日をしていたノラ・ジョーンズが、音楽番組に出演する際に訪れたテレビ局に、別の番組収録でたまたま同じテレビ局に居合わせたmiwaがノラの楽屋を訪ねて初対面を果たした際に撮影されたという。

miwaはノラ・ジョーンズについて以下のコメントを寄せている。「お会いしたときの優しい笑顔、とても素敵でした。ニューアルバムの“Tragedy”が特にお気に入り曲です。歌声に聴き惚れながらゆったり過ごす時間がたまりません」

ノラ・ジョーンズは2017年4月には4年半振り4回目となる来日公演を行うことが決定している。

アルバムのダウンロードはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

ノラ・ジョーンズ 『デイ・ブレイクス』
2016. 10. 5 (水)日本先行リリース
初回限定盤:(SHM-CD+DVD) UCCQ-9039 3,456円(税込)
通常盤:(SHM-CD) UCCQ-1065 2,700円(税込)
1. バーン (Burn – Norah Jones / Sarah Oda)
2. トラジェディ (Tragedy – Norah Jones / Sarah Oda)
3. フリップサイド (Flipside – Norah Jones / Pete Remm)
4. イッツ・ア・ワンダフル・タイム・フォー・ラヴ (It’s A Wonderful Time For Love – Norah Jones / Sarah Oda)
5. アンド・ゼン・ゼア・ワズ・ユー (And Then There Was You – Norah Jones-Pete Remm)
6. ドント・ビー・ディナイド (Don’t Be Denied – Neil Young)
7. デイ・ブレイクス (Day Breaks – Norah Jones / Pete Remm)
8. ピース (Peace – Horace Silver)
9. ワンス・アイ・ハッド・ア・ラーフ (Once I Had A Laugh – Norah Jones)
10. スリーピング・ワイルド (Sleeping Wild – Sarah Oda)
11. キャリー・オン (Carry On -Norah Jones) ※リード・シングル
12. アフリカの花 (African Flower “Fleurette Africaine”- Duke Ellington)
13. キャリー・オン(ライヴ)※ボーナス・トラック
14. フリップサイド(ライヴ)※ボーナス・トラック
15. ピース(ライヴ)※ボーナス・トラック
16. ドント・ノー・ホワイ(ライヴ)※ボーナス・トラック

DVD(※初回限定盤のみ収録)
・「キャリー・オン」ミュージック・ビデオ
・「フリップサイド」リリック・ビデオ
・『デイ・ブレイクス』ノラ・ジョーンズ本人による解説映像

来日公演の詳細は以下の通り。

4月11日(火) ニトリ文化ホール
4月13日(木)、14日(金) 日本武道館
4月17日(月) 大阪城ホール
4月18日(火) 福岡サンパレス ホテル&ホール
4月19日(水) 広島文化学園HBGホール
4月21日(金)  名古屋国際会議場センチュリーホール

チケット料金
S:¥9,500  A:¥8,500(税込)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://udo.jp/Artists/NorahJones/index.html

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ