GETTY

Photo: GETTY

世界中がアメリカ大統領選挙の結果へのショックを見せるなか、レディー・ガガはトランプ・タワーの外でメッセージを掲げていたという。

レディー・ガガは民主党候補のヒラリー・クリントンへの支持を声高に表明しており、前日のヒラリー・クリントンの最後の集会ではスピーチとパフォーマンスを行っている。

レディー・ガガはドナルド・トランプの勝利に落胆を示した一人で、結果を受けて「アメリカに祈りを」とツイートしていた。レディー・ガガは選挙結果が出た後、ニューヨークのトランプ・タワーの前を訪れ、「愛は憎しみに勝る(Love trumps hate)」と書かれたメッセージを掲げていたという。

https://twitter.com/ladygaga/status/796301854464479232

レディー・ガガは選挙前、ファースト・レディになることになる妻のメラニア・トランプへの批判も展開していた。彼女は次のようにツイートしている。「あなたがいじめに反対して立ち上がったというのは偽善だわ。あなたの夫はわたしたちが目撃したなかでも最も悪名高い人をいじめる人の一人よ」

また、ドナルド・トランプに対しては「あなたは憎しみに満ちた言葉と恐怖でわたしたちを分断したの。わたしはこの国の全員を愛してるわ。わたしは結束するためにヒラリー・クリントンに投票するの」とツイートしていた。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ