facebook.com/bonoboofficial

Photo: facebook.com/bonoboofficial

ボノボが前作『ザ・ノース・ボーダーズ』以来、4年ぶりとなる新作『マイグレーション』を1月13日にリリースすることを発表し、同作からの新曲“Kerala”のミュージック・ビデオを公開している。

6作目のスタジオ・アルバムとなる今作には、2013年のデビュー・アルバム『ウーマン』で脚光を浴びたソウル・ユニットのライや、チェット・フェイカーとして知られ、今年から本名名義での活動をスタートしたシンガー・ソングライターのニック・マーフィー、スクリレックスのレーベル「OWSLA」所属のバンド、ハンドレッド・ウォーターズのニコル・ミグリス、そしてブルックリンを拠点にモロッコの伝統音楽を演奏するバンド、Innov Gnawaが参加している。

“Kerala”のミュージック・ビデオはこちらから。

ボノボの6作目となる新作『マイグレーション』は1月13日に世界同時リリースされ、日本国内盤にはボーナストラックが追加収録され、解説書が封入される。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると“Kerala”を先行でダウンロードできる。

 

リリースの詳細は以下の通り。

label: Ninja Tune/ Beat Records
artist: BONOBO
title: Migration
ボノボ『マイグレーション』
release date: 2017/01/13 FRI ON SALE
日本盤CD: ¥2,200+tax
日本盤特典: ボーナストラック追加収録/解説書封入
01. Migration
02. Break Apart (feat. Rhye)
03. Outlier
04. Grains
05. Second Sun
06. Surface (feat. Nicole Miglis)
07. Bambro Koyo Ganda (feat. Innov Gnawa)
08. Kerala
09. Ontario
10. No Reason (feat. Nick Murphy)
11. 7th Sevens
12. Figures
13. Break Apart (instrumental) *Bonus Track for Japan

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ