GETTY

Photo: GETTY

ワン・ダイレクションのナイル・ホーランはソロ・デビュー曲“This Town”をアメリカのテレビ番組で披露している。

ナイル・ホーランは今年9月にユニバーサル・ミュージック参加のキャピトル・レコーズと契約しており、9月29日にソロ・デビュー曲“This Town”をサプライズでリリースしている。

ナイル・ホーランはエレン・デジェネレスが司会を務める「エレンの部屋」に出演し、ソロとしてはアメリカで初となるパフォーマンスを行っている。

パフォーマンス映像はこちらから。

デビュー曲“This Town”のダウンロードはこちらから。

ナイル・ホーランはファースト・ソロ・シングル“This Town”をサプライズ公開した理由について次のように説明している。「僕が何をやろうとしているのか、みんなに知ってほしかったんだ。そうすれば、地球上からいなくなったみたいに思わないと思うからね。ちゃんと完成しているのはこの曲だけなんだ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ