Joey Maloney/NME

Photo: Joey Maloney/NME

エド・シーランとラナ・デル・レイの2人がともにザ・ウィークエンドのニュー・アルバムに参加していることが明らかになっている。

8月4日に、ラナ・デル・レイがアルバムに参加しているのではないかと報じられたが、すぐにザ・ウィークエンドの広報担当者は否定していた。しかし、アルバム全曲のトラックリストが正式に公開され、“Prisoner”という楽曲にラナ・デル・レイが、“Dark Times”という楽曲にエド・シーランが参加していることが明らかになっている。

アルバムにはあと一人、アルバムの2曲目となる“Loser”という楽曲にUKのポップ・スターであるラビリンスが参加している。最新シングルの“Can’t Feel My Face”は、これまでのシングル“Earned It”や“The Hills”と同様に収録される。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

‘Real Life’
‘Losers’ featuring Labrinth
‘Tell Your Friends’
‘Often’
‘The Hills’
‘Acquainted’
‘I Can’t Feel My Face’
‘Shameless’
‘Earned It’ (Fifty Shades of Grey)
‘In the Night’
‘As You Are’
‘Dark Times’ featuring Ed Sheeran
‘Prisoner’ featuring Lana Del Rey
‘Angel’

本名をエイベル・テスファイというザ・ウィークエンドだが、8月28日に来たるサード・アルバムをリリースする。

なお、アルバムに収録される3曲のシングル“Often”、“The Hills”、“Can’t Feel My Face”は、いずれもUKでプラチナ・ディスクを獲得している。

7月21日にザ・ウィークエンドはエセックスのオシー島で行われた小規模なライヴで、“Mood Music 2”という新曲も披露している。このライヴは今年唯一のUKでのライヴで、200人の当選者と200人の関係者という約400人の前で行われた。この時の模様は以下で観ることができる。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ