GETTY

Photo: GETTY

キングス・オブ・レオンはラジオ番組「ライヴ・ラウンジ」でセレーナ・ゴメスの“Hands To Myself”のカヴァーを披露している。

キングス・オブ・レオンは全米トップ10&全英トップ20ヒットとなったダンス・ポップのアンセムをムーディで落ち着いたバージョンで披露している。

“Hands To Myself”のカヴァー映像はこちらから。

番組では“Waste A Moment”のパフォーマンスも披露している。

キングス・オブ・レオンは今週ニュー・アルバム『ウォールズ』をリリースしており、自身5度目となる全英アルバム・チャート1位を獲得する見込みとなっている。

バンドは先日2017年2月にUKアリーナ・ツアーを行うことを発表している。バンドはリーズ、バーミンガム、ニューカッスル、リバプール、グラスゴーで計5公演を行うことを発表している。

『NME』ではキングス・オブ・レオンの新作独占ロング・インタヴューを公開しています。

https://nme-jp.com/feature/28053/

『NME』に自分のエッジな部分をなくしたと思いますか?と訊かれたケイレブは次のように答えている。「君はどう思う? もし俺たちの生活を映画にしたら、この数年間の俺たちはうんととんがってた。それがその映画で是非見てみたい瞬間だよ!」

「初期の頃、俺たちがやってたことは本に出てくる物語で、昔からのもので、バンドというものがあるべき姿だった。ドラッグと酒と女だよ。今は、自分たちがやってることをもう少し考えるし、もし、それで鋭さがなくなるっていうんなら……恐らくね。分かんないけど。まだとんがっている状態のバンドを見てみると、大抵はその音楽ってクソでさ、全然鋭さの問題じゃないんだよ」

キングス・オブ・レオンのUKツアーの日程は以下の通り。

Leeds First Direct Arena (February 19, 2017)
Birmingham Genting Arena (February 20)
Newcastle Upon Tyne Metro Radio Arena (February 24)
Liverpool Echo Arena (February 25)
Glasgow SSE Hydro (February 27)

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ