DANNY FIELDS

Photo: DANNY FIELDS

ニューヨークのクイーンズ区は、ラモーンズのバンド名をストリート名にし、バンドを讃えている。

1974年にクイーンズ区のフォレスト・ヒルズで結成されたラモーンズだが、現在も極めて大きな影響力を誇っており、ニューヨーク市議会のカレン・コスロウィッツは今年、バンドにちなんだストリート名を提案している。

67番街110丁目の間にある通りが「ラモーンズ・ウェイ」と命名されることになり、10月23日に盛大に初公開されるという。「ピッチフォーク」によれば、このストリートは、バンドの結成メンバーであるジョニー、ジョーイ、ディー・ディー、トミー・ラモーンが通っていたフォレスト・ヒルズ高校の前に位置するという。

ストリートの写真はこちらから。

クイーンズ区は今年ア・トライブ・コールド・クエストのラッパーのファイフ・ドーグが亡くなったのを受けて、交差点をア・トライブ・コールド・クエストにちなんで名付けている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ