Press/Steve Gullick

Photo: Press/Steve Gullick

モグワイは、広島に原爆が落とされて70年を迎えるのを記念して制作されるBBC 4のドキュメンタリーの音楽を手掛けることが明らかになっている。

「ストーリーヴィル:アトミック—リヴィング・イン・ドレッド・アンド・プロミス」と題されたこの番組は、今度の日曜日の夜9時より、広島と原始力の世紀に捧げられた番組「BBC 4・ゴーズ・ニュークリア」の一部として放映される。トレイラー映像は以下で観ることができる。

このドキュメンタリーは、デモや、冷戦による軍事力の威嚇、チェルノブイリ、福島といった記録映像と並んで、X線やMRIがどれだけ生活を改善してきたかという点も考察するものになっている。今回のシリーズでは「英国の原子力の秘密:セラフィールドの内部」や「世界初の原子爆弾へのレース:恐怖の1000日」といった番組も放映される。

BBC 4の編成担当であるカシアン・ハリスンは「『BBC 4・ゴーズ・ニュークリア』では、あらゆる側面から原子力の世紀について考察する予定です。この時代というのは革新的な機会でありながら、同時に恐ろしい脅威でもありました」

一方で、モグワイはエジンバラを拠点とするスケートボード・メーカーのフォーカスと協力して、限定のスケートボードとTシャツを販売している。これらの商品はモグワイのオフィシャル・サイトで購入することができる。

このコラボレーションの経緯について、フォーカスのシブス・ロバーツは以下のように語っている。「我々は先月で起業してから14年を迎えましたが、毎年、誇りを持って振り返れるような特別ななにかをやりたいと思っているのです。今回のモグワイとのプロジェクトは、まさにうってつけのものでした。モグワイの音楽のファンになり、スチュアート(・ブレイスウェイト)のスケートボードへの愛情を知って、準備もそこそこにたくさんのメールでアイディアを提案しました。それで、こうして実現したのです。我々と同じくらい、みなさんにも楽しんでもらえたらと思っています」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ