nirvana-nevermind-cover

1991年の9月24日にリリースされたニルヴァーナの『ネヴァーマインド』がリリースから25周年を迎えている。

アルバム・ジャケットには赤子のスペンサー・エルデンの写真が使用されているが、今回の25周年を記念して、アルバム・ジャケットのポーズを再現している。現在25歳のスペンサー・エルデンは、カリフォルニア州パサデナのローズ・ボウル・アクアティクス・センターのプールに入り、ジョン・チャペルが写真を撮影している。

「僕はフォトグラファーに『裸になってやろう』と言ったんだけどね。妙な感じになると思ったんだろうね。水着をつけてやることになったんだ」とスペンサー・エルデンは『ニューヨーク・ポスト』紙に語っている。

新たに撮影された写真はこちらから。

彼は『ニューヨーク・ポスト』紙に次のように続けている。「25周年が意味するところは何かしらあるよね。生後4ヶ月の時にたった5分でやったことが、すごく象徴的なイメージになってるなんて変な感じだよね」

2015年にスペンサー・エルデンは『ガーディアン』紙に次のように語っている。「両親はすごく考えて撮影に参加させたわけじゃないと思うんだ。ニルヴァーナのことは知ってたけど、グランジ・シーンにのめり込んでいたわけじゃなかった。僕は生後4ヶ月で、父は当時アート・スクールに通ってたからね。時々、友人のプロジェクトを手伝うよう頼まれてたんだ」

彼は次のように続けている。「それで友人のフォトグラファーのカーク・ウェドルが父に『子供をプールに放り込んで、お金を稼ぎたくないかい?』と言ってきてね、父さんはそれに応じたんだよ。両親は僕を連れてきて、咽頭反射を起こさせるために僕の顔を叩いて、プールに放り込んで、写真を撮って、引き上げたと。それだけのことなんだよね。それで200ドルを手にして、タコスを食べに出掛けたんだ。大したことじゃなかったんだよ」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

ビッコレ
ビッコレ
関連タグ