PRESS

Photo: PRESS

ワンリパブリックが最新シングル“Kids”のミュージック・ビデオを公開している。

「人生のあらゆることは、前向きに生きるためにある」というライアンのメッセージが込められたこの楽曲は、ライアンが実際に経験した体験を元にした内容となっている。

今年6月、フロントマンのライアン・テダーはプロモーションで来日を果たしており、本曲“Kids”はその際の日本滞在中に制作された楽曲となっている。

“Kids”のミュージック・ビデオはこちらから。

撮影はメキシコシティで行われ、独立記念塔やソウマヤ美術館、ベジャス・アルテス宮殿、革命記念塔が映像に登場する。監督はハル・カークランド、プロデューサーはヒア・ビー・ドラゴンズが務めている。

なお、ワンリパブリックは9月にロンドンで開催されるアップル・ミュージック・フェスティバルの第1弾ラインナップで出演が発表されており、9月21日にラウンドハウスでライヴを行うことが決定している。

新曲“Kids”のダウンロードはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ