PRESS

Photo: PRESS

アッシャーが約4年ぶりとなる通算8作目のオリジナル・アルバム『ハード・トゥ・ラヴ』を輸入盤及び配信で9月16日に、国内盤で10月上旬にリリースすることを発表している。

アッシャーは、今週アメリカで公開となる映画『ハンズ・オブ・ストーン』に出演しており、50歳まで現役を貫いた伝説のボクサー、ロベルト・デュランの激闘の半生を描いた本作で、ロベルト・デュランを語る上で欠かせない天才ボクサー、シュガー・レイ・レナード役を演じている。アッシャーはこの映画のために“Champions”という楽曲を書き下ろし、同曲はニュー・アルバム『ハード・トゥ・ラヴ』にも収録される。

“Champions”のリリック・ビデオはこちらから。

アルバムからは、その他にも“Crash”、“No Limit feat.ヤング・サグ”、“Missin You”といった楽曲が公開されており、iTunesでアルバムを予約すると、4曲を先行でダウンロードすることができる。

“Crash”のミュージック・ビデオはこちらから。

“No Limit feat.ヤング・サグ”のミュージック・ビデオはこちらから。

現時点でのリリースの詳細は以下の通り。

アッシャー
ニュー・アルバム『ハード・トゥ・ラヴ』
<国内盤CD>
10月発売予定
<輸入盤/配信>
2016年9月16日(金)発売予定
輸入盤は全15曲収録

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ