facebook.com/barbrastreisand

Photo: facebook.com/barbrastreisand

バーブラ・ストライサンドはアップルに彼女の名前についてシリの発音を直すよう求めている。

バーブラ・ストライサンドはアップルのCEOであるトム・クックにiOS10のリリースまでに変更がなされるよう頼むために、長時間の電話をかけている。

「ナショナル・パブリック・ラジオ」とのインタヴューで、司会のスコット・サイモンはシリに次のように尋ねている。「6つの年代で連続してヒット曲を出して来た、たった一人の女性シンガーは誰でしょう?」

シリは「バーブラ・ストライサンド」と答えたが、彼女の苗字を「ストライザンド」と発音している。

音楽サイト「ステレオガム」は彼女が次のように発音を直したと報じている。「ソフトなSでストライサンドよ。ビーチの上のサンド(砂)のようにね。私はキャリア全体を通してずっとこう言ってきたのよ。それで、私が何をしてきたって?」

彼女は続けて次のように述べている。「アップルの代表のトム・クックに電話したんだけど、彼は喜んでシリの私の名前の発音を変えることに賛成してくれたわ。ついに、9月30日の次のアップデートでね。だから、それが起こるかどうか見てみましょう。だってワクワクするでしょ」

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ