PRESS

Photo: PRESS

ビー・ジーズのバリー・ギブは10月に32年ぶりとなるソロ・アルバム『イン・ザ・ナウ』をリリースするのを記念して、現地時間8月20日、日本時間8月21日午前8時より「360°ライヴ・ストリーミング・コンサート」を開催することが決定している。

このライヴでは新曲が初披露され、ビー・ジーズの楽曲を含むライヴ・パフォーマンスが全世界へストリーミングで生中継される。

ストリーミング・サイトはこちらから。

http://barrygibb.com/360

バリー・ギブがソロ名義で新作を発表するのは1984年リリースの『ナウ・ヴォイジャー』以来32年ぶりで、新たなスタジオ・アルバムをリリースするのはビー・ジーズの最後のスタジオ作2001年『ディス・イズ・ホエア・アイ・ケイム・イン』以来15年振りとなる。

新作『イン・ザ・ナウ』収録曲はすべて自身の息子スティーヴンとアシュリーとともに書いた新曲で、バリー・ギブとジョン・マーチャントによる共同プロデュースによって自宅のあるマイアミで制作されたという。

バリー・ギブは新作についてこうコメントしている。「これは私にとって夢の実現。人生の新しい章なんだ。このような形で素晴らしい人々と再出発できるのは、私にとって大きな喜びなんだ。弟たちのことは永遠に忘れない。弟たちはいつまでも私の一部であり続けるんだ」

新作のティーザー映像はこちらから。

現時点での新作の詳細は以下の通り。

バリー・ギブ『イン・ザ・ナウ』
BARRY GIBB /IN THE NOW
日本盤2016年10月12日発売予定(海外10/7)
SICP-30889 高品質Blu-Spec CD2  ¥2500+税

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ