Apple Music

Photo: Apple Music

フランク・オーシャンが、謎に包まれていた『エンドレス』というタイトルの新作ヴィジュアル・アルバムを、アップル・ミュージックで配信している。

このアルバムにはフランク・オーシャンのライヴストリームで先行公開されていた18の楽曲が収録されており、映像では螺旋階段を完成させる模様が収められている。トラックリストにはアイズレー・ブラザーズのカヴァーも含まれている。

アルバムの中の楽曲“At Your Best (You Are Love) ”のストリングス編曲者には、レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドの名前がクレジットされ、“At Your Best”のシンセサイザーにはジェイムス・ブレイクの名前がクレジットされている。またアルバムには他にも、アルカ、サンファ、セバスティアン、アレックス・Gなどの名前もクレジットされている。さらに、カニエ・ウェストのプロデューサーも務めているマイク・Dがアルバムのマスタリングを行っている。

『エンドレス』は、ファンが心待ちにしている新作である『ボーイズ・ドント・クライ』とは別のものであるとされている。米『ローリング・ストーン』誌によれば、正式なアルバムは別にあり、“今週末”リリースされるという。同誌はタイトルが『ボーイズ・ドント・クライ』から変更されるとも報じている。

アップル・ミュージックの代表は、ウェブメディア「ピッチフォーク」に対して「週末はさらにフランク・オーシャンに注目だよ」と語ったという。

『エンドレス』収録の楽曲はこちら。

1 Device Control (written by Wolfgang Tillmans)
2 At Your Best (You Are Love) (The Isley Brothers Cover)
3 Alabama
4 Mine
5 U-N-I-T-Y
6 Ambience 001: “In a Certain Way”
7 Commes Des Garcons
8 Ambience 002: “Honeybaby”
9 Wither
10 Hublots
11 In Here Somewhere
12 Slide on Me
13 Sideways
14 Florida
15 Deathwish (ASR)
16 Rushes
17 Rushes To
18 Higgs

ファンはフランク・オーシャンのタイトルが『ボーイズ・ドント・クライ』になるとされていたニュー・アルバムを心待ちにしており、このアルバムは当初、2015年6月には発売の予定であったが、7月の予定となり、最終的には8月5日には発売の予定であったが、未だにアルバムは発売されていない。

『エンドレス』は、高い評価を受けた2012年のデビューアルバム『チャンネル・オレンジ』以来の作品となっている。

アップル・ミュージックでの『エンドレス』のストリーミングはこちらから。

『エンドレス』のダウンロードはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ