GETTY

Photo: GETTY

コートニー・ラヴが、俳優であり夫婦であるクリス・プラットとアンナ・ファリスのために彼らの家のキッチンで演奏する動画をインスタグラムに投稿している。

コートニー・ラヴはアンナ・ファリスのポッドキャストである『アンナ・ファリス・イズ・アンクオリファイド』の収録のために夫婦の家を訪れた際、ホールの2010年発表のアルバム『ノーバディーズ・ドーター』に収録されている”Never Go Hungry”を2人のために演奏している。
コートニー・ラヴはその即興演奏の一部を自身のインスタグラムに投稿している。

jammin with @annafaris @prattprattpratt

Courtney Love Cobainさん(@courtneylove)が投稿した動画 –

今年の5月には、コートニー・ラヴは全盛期のメンバーでのホール再結成についての噂を再燃させている。コートニー・ラヴはベーシストのメリッサ・オフ・ダ・マーとドラマーのパッティー・シェメルと撮影したセルフィーをインスタグラムに投稿している。「彼女たちとホールやなんかのたくさんの話を再びしてたの」とコートニー・ラヴはキャプションに綴っている。

写真では1998年発表の『セレブリティ・スキン』をレコーディングした4人のうちの3人が集まることとなっている。ギタリストのエリック・アーランドソンは写真に写っていないが、コートニー・ラヴは彼の名前を写真のなかにタグ付けしている。

コートニー・ラヴは以前にホールのギタリストだったエリック・アーランドソンと共作していることを明かしているが、昔のバンドではツアーしたくないとし、はっきりと「オールディーズ・サーキット」には参加したくないと語っている。

一方、メリッサ・オフ・ダ・マーもホール再結成の可能性について語っており、その際、メリッサ・オフ・ダ・マーはコートニー・ラヴについて「一世代に一人現れるかどうかの芸術品」と評している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ