TRAVIS SHINN/PRESS

Photo: TRAVIS SHINN/PRESS

ピクシーズが来たる新作より新たな楽曲を公開している。

“Talent”はニュー・アルバム『ヘッド・キャリア』から公開された2曲目の楽曲となっており、楽曲のなかでは『バットマン』や『シティ・スリッカーズ』への出演で知られるアメリカ人俳優のジャック・パランスについて言及している。

ピクシーズは新作より既にリード・シングル“Um Chagga Lagga”を公開している。

それぞれの音源はこちらから。

新作『ヘッド・キャリア』は、2014年リリースの復帰作『インディ・シンディ』に続くアルバムで、ロイヤル・ブラッドを手掛けたトム・ダルゲティをプロデューサーに迎えて制作され、9月30日にリリースされる。

ブラック・フランシスは先日、新作について1989年発表の『ドリトル』を引き合いに出して次のように語っている。「アルバムには初期のピクシーズの感じがあるんだよね」

ザ・ピクシーズはUKツアーを既に発表しており、ロンドン、リーズ、グラスゴー、ニューカッスル、マンチェスター、カーディフ、バーミンガム、でライヴを行う予定となっている。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると“Talent”と“Um Chagga Lagga”の2曲を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:Pixies(ピクシーズ)
タイトル:Head Carrier(ヘッド・キャリア)
レーベル:Play It Again Sam / Hostess
発売日: 2016年9月30日(金) 【世界同時発売】
※日本盤詳細情報は後日公開
1. Head Carrier
2. Classic Masher
3. Baal’s Back
4. Might As Well Be Gone
5. Oona
6. Talent
7. Tenement Song
8. Bel Esprit
9. All I Think About Now
10. Um Chagga Lagga
11. Plaster Of Paris
12. All The Saints

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ