GETTY

Photo: GETTY

カーリー・レイ・ジェプセンがPCミュージック所属のダニー・L・ハールとコラボレーションを行った楽曲“Super Natural”が各種ストリーミング・サービスで公開されている。

この曲はレッド・ブル・ミュージック・アカデミーによる「RBMAラジオ・ロサンゼルス」のイベントで初公開されていた。

iTunesでの音源のダウンロードはこちらから。

アップル・ミュージックでのストリーミングはこちらから。

今回のコラボレーションについてダニー・L・ハールは次のように述べている。「あらゆる歌詞が思い浮かぶ前に“Super Natural”のメロディを書いたんだ。その時点では、これは僕にとって重要な曲になると思ってね。曲ができてしまえば、歌詞はすぐに降りてきたんだ。カーリーはいつも僕の歌ってほしい人リストのトップにいてね。でも、実現するとは思いもしなかったよ。“Call Me Maybe”を聴いた時から、夢のコラボレーション相手の一人だったんだ。この曲に彼女を迎えられたことが本当に嬉しいんだ。彼女の声は驚くほど、ポジティヴなエネルギーを持っていて、“Super Natural”が必要としていた幸福感を与えてくれたんだ」

カーリー・レイ・ジェプセンは先日、カニエ・ウェストの“Famous”のパロディ・ビデオにジャスティン・ビーバーらと共に出演している。

このビデオはBBCラジオ1が制作したもので、カニエ・ウェストによる“Famous”のミュージック・ビデオが「あまりにも異様」だったことから、職場でも安全に観られるものを制作したという。

ジャスティン・ビーバーとカーリー・レイ・ジェプセンの他に、メーガン・トレイナー、ニック・ジョナス、トロイ・シヴァン、クレイグ・デイヴィッド、シェリル、アント&デック、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーが出演している。

“Famous”のパロディ・ビデオはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ