GETTY IMAGES

Photo: GETTY IMAGES

アデルは、2017年のスーパーボウルでのパフォーマンス出演を交渉中であることが報じられている。

アデルがNFLのイベントであるスーパーボウルのハーフタイムショーの出演を協議中だという。スーパーボウルは来年2月にヒューストンのNRGスタジアムで行われる。

『ザ・サン』紙によると、出演の承諾を踏みとどませる唯一の懸念が彼女のステージへの緊張にあるという。さらに同紙によると、ワンリパブリックのライアン・テダーとの共演をNFL側が彼女にオファーしていることも伝えられており、友人である彼の参加によってその問題を解決しようとしていると見られる。

「デジタル・スパイ」によると、第51回となるスーパーボウルは2017年2月5日に開催される見込みで、この日は2月12日に行われるグラミー賞授賞式のちょうど1週間前となっている。

同サイトがアデルの代理人に噂についてコメントを求めたところ拒否されている。

アデルのサード・アルバム『25』は、6月25日のグラストンベリー・フェスティバルでのパフォーマンスを受けてUKアルバム・チャートで1位に返り咲いている。

また、アデルは現地時間7月5日にアメリカ・ツアーをスタートさせており、プリンスの住んでいたミネソタ州でプリンスへの追悼の意を表明している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ