GETTY

Photo: GETTY

アメリカの有名デパートであるバーニーズ・ニューヨークは、ジョイ・ディヴィジョンやブラック・フラッグのTシャツの販売を開始している。

ニューヨークのブランドのR13がデザインを手掛けたTシャツは高額の価格がつけられており、ジョイ・ディヴィジョンのTシャツが225ドル(約23000円)、ブラック・フラッグのTシャツが265ドル(約27000円)で販売されている。

音楽サイト「ステレオガム」によれば、ブラック・フラッグのTシャツは95%がコットンで、5%がカシミアとなっていて、サイドに装飾のジッパーが付いているという。

ジョイ・ディヴィジョンは93%がコットン、7%がポリエチレンとなっていて、ジッパーは付いていない。

バーニーズ・ニューヨークではメイドウォーンによるデザインの音楽関連のTシャツも扱っていて、ブラック・サバスやランDMC、ザ・キュアーといったアーティストのTシャツが175ドル(約18000円)で販売されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ