PHIL WILLIS/NME

Photo: PHIL WILLIS/NME

ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるスラッシュが、実際にザ・ストーン・ローゼズに加入しかけたことが明かされている。

ザ・ストーン・ローゼズからは1996年4月にギタリストのジョン・スクワイアが脱退している。一方、スラッシュはその半年後の1996年10月にガンズ・アンド・ローゼズを脱退したことが正式に発表された。

ジョン・スクワイアの後任のギタリストを務めたアジズ・イブラヒムは、「ザ・ステージレフト」のポッドキャストに出演し、20年前の秘話を明かしている。

「スラッシュが演奏したいと申し出てきたんだ」とアジズ・イブラヒムは語っている。「(ザ・ストーン・ローゼズのメンバーには)怒りや苦いものなんかがあったんだろうね。おそらく、ジョン・スクワイアを苛立たせたかったんだよ。それで、彼らも『全時代を通して最も偉大なロック・アイコンを加入させようぜ』って考えたんだ」

「それで、『よしよし、巨大なロック・アイコンを加入させられるぜ。これにはジョンもムカつくだろうな』って思ったんじゃないかな。でも、その後、彼らはこんな感じのことを言ったんだよね。『俺らはレザー・パンツを履いてる奴とは一緒にやらないよな?』ってね」

ザ・ストーン・ローゼズは今年、1995年以来となる新曲をリリースしている。

ガンズ・アンド・ローゼズも20年以上ぶりにスラッシュとアクセル・ローズが同じステージに立つ形で、「ノット・イン・ザ・ライフタイム・ツアー」を行っている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ