PRESS

Photo: PRESS

10月7日に通算4作目となるニュー・アルバム『フレンズ』をリリースするホワイト・ライズが同作より“Take It Out On Me”のミュージック・ビデオを公開している。

ミュージック・ビデオは、2015年のカンヌ映画祭で『選ばれし少女たち(英題:The Chosen Ones)』が“ある視点”部門にノミネートされたデイヴィッド・パブロスが手掛けている。

ミュージック・ビデオにも出演しているヴォーカルのハリー・マックヴェイは、今回のミュージック・ビデオについて次のように語っている。「メキシコのティファナで監督や出演者やクルーらと4日間を過ごしたよ。才能にあふれた俳優たち、勤勉で明確なビジョンを持った監督と仕事をともにすることはすごく刺激的だった。ティファナを現地の人の目線にたって、食事したり、飲んだり、活気にあふれた道を散策したことは、僕にとって一生忘れない経験になったよ。このビデオはティファナとそこに住む人々に宛てられた最高のラヴ・レターなんだ」

“Take It Out On Me”のミュージック・ビデオはこちらから。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、ファースト・シングル“Take It Out On Me”を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名: White Lies(ホワイト・ライズ)
タイトル:Friends(フレンズ)
海外発売日: 2016年10月7日(金)
レーベル: Infectious Music / BMG / Hostess
※日本盤詳細は後日発表
1. Take It Out On Me
2. Morning In LA
3. Hold Back Your Love
4. Don’t Want To Feel It All
5. Is My Love Enough?
6. Summer Didn’t Change a Thing
7. Swing
8. Come On
9. Right Place
10. Don’t Fall

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ