PRESS

Photo: PRESS

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは最新作『ザ・ゲッタウェイ』より次のミュージック・ビデオとして“Go Robot”の撮影を行っていることが明らかになっている。

アルバムからはファースト・シングル“Dark Necessities”のミュージック・ビデオが公開されているが、“Go Robot”のミュージック・ビデオはこれに続くものと見られている。

撮影はフジロックフェスティバル出演後の7月26日に行われた模様で、ツイッター・アカウント「@RHCFamily」は撮影の模様を報じている。そのなかでフロントマンのアンソニー・キーディスはほぼ全裸の格好で白塗りで撮影を行っていることが見て取れる。

撮影の様子を報じるツイートはこちらから。

https://twitter.com/RHCFamily/status/758386777547804672

https://twitter.com/RHCFamily/status/758401254699704321

https://twitter.com/RHCFamily/status/758457038083133440

https://twitter.com/RHCFamily/status/758462092559122437

先日、アンソニー・キーディスは、アメリカ大統領選の候補者について自身の考えを述べている。

『クラシック・ロック・マガジン』のインタヴューを受けたアンソニー・キーディスは、民主党・共和党ともに候補者の決まったアメリカ大統領選について、それぞれの候補者に対する自身の印象を明かしている。

「ドナルド・トランプは好感のもてる人物じゃないね。彼は漫画だろ。彼はイスラム教徒や人種について一般的に非現実的なことを言ってて、それってまったく理解できないしさ。だって、人は人でしかないんだぜ。分かるよね? すべての人種で、すべての宗教で、いい人もいれば、悪い人もいるわけでね」

さらに彼は次のように続けている。「でも、悲しいことに本当に難しい問題は、ヒラリーも決してよくないってことなんだ。彼女はすごく暴君だと思うよ」

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ