PRESS

Photo: PRESS

9月28日に通算8作目となるニュー・アルバム『アウェイ』をリリースするオッカーヴィル・リヴァーが、同作より“The Industry”のミュージック・ビデオを公開している。

ミュージック・ビデオの監督を務めたのは、ケビン・モービーやマーガレット・グラスピーなどの映像を手がけるクリストファー・グッドで、映像の中で、オッカーヴィル・リヴァーこと、ウィル・シェフは宇宙飛行士として出演している。

“The Industry”のミュージック・ビデオはこちらから。

以前に公開されていた“Okkervil River R.I.P.”のミュージック・ビデオはこちらから。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、アルバムを予約すると、“Okkervil River R.I.P.”と“The Industry”を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Okkervil River(オッカーヴィル・リヴァー)
タイトル:Away(アウェイ)
レーベル:ATO / Hostess
発売日:2016 年9月28日(水)
品番:HSE-3612
価格:2,100円+ 税
※ボーナストラック・ダウンロードカード封入(フォーマット:mp3)、歌詞対
訳、ライナーノーツ付 予定
1. Okkervil River R.I.P.
2. Call Yourself Renee
3. The Industry
4. Comes Indiana Through The Smoke
5. Judey On A Street
6. She Would Look For Me
7. Mary On A Wave
8. Frontman In Heaven
9. Days Spent Floating (In The Half between)

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ