GETTY

Photo: GETTY

スリップノットのコリィ・テイラーがトロントの公演でファンを追い出す映像がオンラインで公開されている。

コリィ・テイラーはあるファンを観客のなかから指差し、「そんなクソを見せるな、このアマちゃんが!」と語っている。

その後、出て行くようにジェスチャーを示し、パフォーマンスを続けながら指を指し続け、セキュリティ・スタッフが彼の指差すほうに従って、その観客を追い出している。コリィ・テイラーは「バイバイ、子犬ちゃんよ。バイバイ、雑魚が」と語っている。

なぜファンが追い出されたのかは明らかになっていないが、コリィ・テイラーはツイッターで自身の怒りを吐き出し、「あいつはクソッタレだった。そして、こういう無礼な奴にはずっとこうしてきたんだ。でも、ライヴを楽しんでくれたことを願ってるよ」と述べている。

バンドは現在、マリリン・マンソンと共に北米ツアーを行っている。

その時の模様はこちらから。

今月、スリップノットのフロントマンであるコリィ・テイラーは、ライヴの最中にファンのスマートフォンを叩き落とす事件も起きている。

この映像はバンドのオフィシャル・フェイスブック・ページで公開されたもので、コリィ・テイラーはステージを練り歩くなかで、スマートフォンに夢中でライヴに集中していないファンを発見している。

コリィ・テイラーはそのファンに近付いて、携帯を叩き落として、そのファンを指差している。しかし、ファンは冗談として受け止めたようで、指を差し返している。

コリィ・テイラーは以前ライヴで携帯を使われるのが嫌いだと語っていた。「みんな電源を切って、人生を逃していることに気づかなくちゃいけないよ」

また、セルフィー・スティックを持ってこないようにとファンにも警告しており、「野球かクリケットのバットで叩きのめしてやりたい」と話っていた。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ