PRESS

Photo: PRESS

9月23日にニュー・アルバム『ア・コープス・ワイアード・フォー・サウンド』をリリースするマーチャンダイズが、同作より“End Of The Week”のミュージック・ビデオを公開している。

新作『ア・コープス・ワイアード・フォー・サウンド』は、2014年にリリースされ、大きな評価を獲得することとなった『アフター・ジ・エンド』に続く作品となっている。

ニュー・アルバムは5人組から中心メンバー3人へと戻り、イタリアのロザにてレコーディング・セッションを行ったという。アルバムのタイトルはJ・G・バラードのSF短編小説にインスパイアされたとのことで、本作についてフロントマンのカーソン・コックスは「成長するってことは、いつまでも友達や恋人と一緒にはいられない。孤独な中に安らぎを見つけることについてのアルバムなんだよ」と語っている。

“End Of The Week”のミュージック・ビデオはこちらから。

アルバムより以前に公開されていた“Flower Of Sex”のミュージック・ビデオはこちらから。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Flower Of Sex”と“End Of The Week”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Merchandise
タイトル:A Corpse Wired For Sound
レーベル:4AD / Hostess
発売日:2016/9/23(金)
※日本盤詳細は後日発表
1. Flower Of Sex
2. Crystal Cage
3. Right Back To The Start
4. End Of The Week
5. Lonesome Sound
6. Shadow Of The Truth
7. Silence
8. I Will Not Sleep Here
9. My Dream Is Yours

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ