PRESS/Mitch Ikeda

Photo: PRESS/Mitch Ikeda

7月23日から8月5日までの2週間にわたって22本の音楽映画が上映される「シネ・ロック・フェスティバル2016」で、オアシスが2009年にフジロックフェスティバルで行ったライヴの映像がフル上映されることが決定している。

作品は『oasis FUJI ROCK FESTIVAL’09』と題されており、このライヴの約1ヶ月後にノエル・ギャラガーはオアシスからの脱退を表明し、バンドはその活動にピリオドを打っている。オアシスの日本における最後のライヴであり、2009年のフジロックフェスティバル出演からちょうど7年後に当たる7月24日より、丸の内ピカデリー3にて上映がスタートする。

本日より販売が開始されている入場券はこちらから。

http://l-tike.com/cinerock-oasis/
Lコード:71215

「シネ・ロック・フェスティバル2016」の詳細はこちらから。

http://www.cinerockfes.com/

上映作品の詳細は以下の通り。

タイトル:『oasis FUJI ROCK FESTIVAL’09』
アーティスト:オアシス
公開劇場:丸の内ピカデリー3(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン新館5F)
上映日:シネ・ロック・フェスティバル2016にて全10回上映
料金:入場券2,500円(税込)※全席指定・日時指定
発売日:7月20日(水)13:00より先着順にて発売開始
http://l-tike.com/cinerock-oasis/ Lコード:71215
上映時間:約100分
上映日程:
7月24日(日)18:55~
7月25日(月)17:00~
7月26日(火)18:55~
7月27日(水)19:45~
7月28日(木)19:30~
8月1日(月)19:25~
8月2日(火)12:00~
8月3日(水)18:50~
8月4日(木)16:40~
8月5日(金)21:25~

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ