PRESS

Photo: PRESS

2001年生まれの3人によるアンロッキング・ザ・トゥルースのデビュー・アルバム『ケイオス』が8月17日に日本リリースされることが決定している。

アンロッキング・ザ・トゥルースは現在14歳〜15歳のマルコム・ブリックハウス(Vo&G)、ジャレッド・ドーキンス(Dr)、アレック・アトキンス(B)による3人組で、13歳の時に最年少でコーチェラ・フェスティバルに出演を果たしている。翌年にはボナルー・フェスティバルにも出演している。

デビュー・アルバム『ケイオス』はプロデューサーにジョニー・Kを迎えて制作されている。彼についてジャレッド・ドーキンスは次のように語っている。「彼は僕らのインスピレーションとなったよ。僕らは彼が手掛けたディターブドの大ファンだったんだ。僕らはいろんな音を試せて、自分たちにフィットするものを見つけ出せたよ」

アルバムより“Take Control”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Monster”のミュージック・ビデオはこちらから。

アルバムは海外では6月17日にリリースされている。アルバムのダウンロードはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

UNLOCKING THE TRUTH “CHAOS”
2016.8.17 ON SALE
アンロッキング・ザ・トゥルース『ケイオス』
品番:UTT0001J[国内流通仕様]
価格:¥2,000+税
1. Chaos
2. Monster
3. A Tide
4. Help Me
5. Other Side
6. Numbing
7. Made Of Stone
8. Ravens
9. Escape
10. FAYWB
11. Take Control

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ