DANNY NORTH/NME

Photo: DANNY NORTH/NME

今年のT・イン・ザ・パークで2名の参加者が亡くなったと報じられている。

『ガーディアン』紙は、スコットランド・パースシャーのストラットハラン城で7月8日(木)から7月10日(日)まで行われているこの音楽フェスティバルにおいて、男性と女性の2名が亡くなった件をスコットランド警察が捜査していると伝えている。

警察は、今回の死亡事故を別々に起きたものとして扱っており、それらをめぐる状況についてはまだ明らかになっていないと発表している。

警察による声明は以下の通り。「スコットランド警察は、T・イン・ザ・パークで起きた女性の死亡事故と、それとは別の男性の死亡事故について、現在捜査を行っています」

「これらの死亡事故をめぐる状況については現時点でまだ明らかになっておらず、正確な状況を確定するため捜査を進行中です」

T・イン・ザ・パークの主催者は、まだこのニュースについてのコメントを控えている。

スコットランド警察の声明全文は以下の通り。「スコットランド警察は、T・イン・ザ・パークで起きた女性の死亡事故と、それとは別の男性の死亡事故について、現在調査を行っています。これらの死亡事故をめぐる状況については現時点でまだ明らかになっておらず、正確な状況を確定するため捜査を進行中です。現段階でこれ以上のコメントはできません。T・イン・ザ・パークへの参加の情報は、http://www.tinthepark.comをどうぞ」

今年のこのスコットランドの一大音楽フェスティバルでは、ザ・ストーン・ローゼズ、カルヴィン・ハリス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズがヘッドライナーを務めている。ザ・1975、キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメン、ジェイク・バグらも残りの2日の間にステージに立つ予定となっている。

T・イン・ザ・パークの今年のラインナップには、メジャー・レイザー、タイニー・テンパー、ディスクロージャー、バスティル、LCDサウンドシステム、ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、ザ・コーティナーズ、ジェス・グリンらも含まれている。その他、ジェイムス・ベイ、カイザー・チーフス、チェイス&ステイタス、ジェイミー・エックス・エックス、アレッシア・カーラ、クレイグ・デイヴィッドズ・TS5、ディプロといったアーティストらも出演している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ