facebook.com/ORLProjects

Photo: facebook.com/ORLProjects

アット・ザ・ドライブインのギタリストであるオマー・ロドリゲス・ロペスは、12枚のソロ・アルバムをリリースすることを発表している。

オマー・ロドリゲス・ロペスは、テキサス州エル・パソやメキシコのサポパンで暮らしていた2008年から2013年の5年以上の期間のなかでこの音源をレコーディングしている。

アルバムはイピキャク・レコーズよりオンラインでリリースされる予定で、CDについてはオマー・ロドリゲス・ロペスのソロ・ライヴだけで購入可能だという。最初のアルバム『Sworn Virgins』は7月15日にリリースされる。残りの11枚のアルバムについては、12月16日リリースの『Some Need It Lonely』まで、2週間ごとに発売されている。これらのアルバムはCDやアナログ盤のボックスセットとしてもまとめられる予定だという。

12作品のアルバム・タイトルは以下の通り。『Sworn Virgins』、『Blind Worms Pious Swine』、『Aranas En La Sombrera』、『Umbrella Mistress』、『El Bien Y Mal Nos Une』、『Cell Phone Bikini』、『Infinity Drips』、『Weekly Mansions』、『Zapopan』、『Nom De Guerre Cabal』、『Some Need It Lonely』

アット・ザ・ドライブインは、二度目となる再結成ツアーの残りの日程をキャンセルしている。6月17日にバンドはニューヨークのターミナル5でライヴを行う予定だったが、当日キャンセルしており、残りの日程も翌日にキャンセルされている。ヴォーカルのセドリック・ビクスラー・ザヴァラが喉に問題を抱えたためで、ライヴは延期されている。

2001年に解散したアット・ザ・ドライブインだが、2012年に再結成ツアーを行っている。今年の再結成ツアーの前にはギタリストのジム・ワードが二度目となる脱退を発表しており、スパルタのギタリストであったキーリー・デイヴィスが代役を務めている。アット・ザ・ドライブインは、2000年発表の『リレーションシップ・オヴ・コマンド』以来、新しい音源をリリースしていない。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ