PRESS

Photo: PRESS

リンゴ・スターは76歳の誕生日を迎える7月7日に今年もピース&ラヴのセレブレーションを実施することを明らかにしている。

リンゴ・スターは今年もロサンゼルスのキャピタル・レコード・タワーでピース&ラヴのセレブレーションを行うことを発表しており、世界中の人々に各国時間の7月7日の正午に「ピース&ラヴ」を願うことを提唱している。

今回、日本のファンに向けてリンゴ・スターはコメントを発表している。

コメントの動画はこちらから。

一問一答のテキストは以下の通り。

──少し早いですが、お誕生日おめでとうございます。

リンゴ:ありがとう。

──今年も誕生日のPeace & Loveセレブレーションを行うんですよね?

リンゴ:うん, ここ(ロサンゼルスのキャピトル・レコーズ)でやるよ。

──日本のファンも何か一緒にお祝い出来るような事はありませんか?

リンゴ:日本のファンには長年サポートし続けて貰っているね。特にPeace & Loveに関しては本当にありがとう。でも憶えておいて下さい。7月7日の正午に、Peace & Loveと願ってください。それで私の心は充分満たされます。セレブレーションは時差を考え、少し早く始めるようにしてますが、
日本はすでに翌日になってしまっていますね。ですが、どこにいても7月7日の正午に願って下さい。“Peace & Love”と。

今回のセレブレーションに関するプレス・リリースのテキストは以下の通り。

「7月7日に再び、ロサンゼルスで恒例の #PeaceandLove イベントにて誕生日をお祝いします。リンゴは妻バーバラ、家族、友人、そしてファンと一緒になり、ハリウッドはキャピトル・レコード・タワーの前で正午、”Peace & Love”の乾杯をします。この平和と愛のお祝いは公であり、世界中の皆さんを招待します。リンゴは各国の正午に平和と愛について考えたり語ったり、#PeaceandLoveのタグをインスタグラム、ツイッターやフェイスブックでシェアして欲しいと願っています。また、このイベントは本人のフェイスブック・ページでライブ中継を予定しています。

リンゴは彼の人生、キャリアを通して平和と愛を推し進めてきました。2008年には誕生日に何が欲しいかを尋ねられ、『もっと平和と愛が欲しい、それは持ち過ぎることができないものだ』と答えました。2008年の7月7日、リンゴは初のPeace & Loveのイベントをシカゴで開催しました。それから彼はニューヨークのタイムズスクエア、ドイツのハンブルク、テネシー州ナッシュヴィル、カリフォルニア州ロサンゼルスで3年のうちにこのイベントを開催しました。このイベントの夢は、Peace & Loveの波が世界中に横断していくことです」

リンゴ・スター アンド・ヒズ・オール・スター・バンドが10月に来日公演を行うことが決定している。

来日メンバーは、リンゴ・スター(Dr・Vo)、スティーヴ・ルカサー(G・Vo)、トッド・ラングレン(G・Vo)、グレッグ・ローリー(Key・Vo)、リチャード・ペイジ(B・Vo)、グレッグ・ビソネット(Dr)、ウォーレン・ハム(Sax・Perc)となっている。

来日公演の詳細は以下の通り。

10/24(月) オリックス劇場

10/25(火)  愛知県芸術劇場 大ホール

10/27(木) 福岡サンパレスホテル&ホール

10/28(金) 広島文化学園HBGホール

10/31(月)・11/1(火)・2(水) Bunkamura オーチャードホール

チケット料金
S:¥15,000  A:¥14,000(税込)

一般発売日
大阪:7/23(土)
名古屋:後日発表
福岡:7/23(土)
広島:7/30(土)
東京:7/16(土)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認下さい。

http://udo.jp/

※公開後、動画を追加しました。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ