PRESS

Photo: PRESS

スキレットの約3年ぶりとなるニュー・アルバム『アンリーシュド』の日本盤が8月5日に世界同時リリースされることが決定している。

アルバムは、2006年リリースの『コーマトース』を手掛けたブライアン・ハウズをプロデューサーに迎えて約半分の制作を行ったほか、グラミー賞を受賞したこともあるセス・モズリーやオジー・オズボーンなどを手掛けたケヴィン・チャーコを迎えて制作されたという。

ヴォーカル&ベースのジョン・クーパーは「ファンのみんな、パンヘッズ(スキレット・ファンの呼称)は俺たちにとって全てだ。俺たちがこうやって活動する理由なんだ。ファンが俺たちのショウを完成させる。そのエネルギーを今度はこのアルバム『アンリーシュド』に向けてくれるといいな」と語っている。

アルバムからは“Stars”と“Feel Invincible”の2曲が公開されている。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると“Stars”と“Feel Invincible”の2曲を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

スキレット | Skillet
ニュー・アルバム
『アンリーシュド』 | “UNLEASHED”
8月5日(金) 世界同時リリース
品番:WPCR-17452 / 価格:\1,980+税
収録曲:
1. Feel Invincible / フィール・インヴィンシブル
2. Back From the Dead / バック・フロム・ザ・デッド
3. Stars /スターズ
4. I Want to Live / アイ・ウォント・トゥ・リヴ
5. Undefeated / アンディフィーテッド
6. Famous / フェイマス
7. Lions / ライオンズ
8. Out of Hell / アウト・オブ・ヘル
9. Burn it Down / バーン・イット・ダウン
10. Watching for Comets / ウォッチング・フォー・コメッツ
11. Saviors of the World / セイヴァ―ズ・オブ・ザ・ワールド
12. The Resistance / ザ・レジスタンス
13. Monster(live version)/ モンスター (ライヴ・ヴァージョン) *
14. Hero(live version)/ ヒーロー (ライヴ・ヴァージョン) *
*日本盤ボーナストラック

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ