GETTY

Photo: GETTY

音楽業界もイングランドがユーロ2016決勝トーナメントで敗退したというニュースに反応を示している。

ウェールズに次いでグループリーグ2位で決勝トーナメントに進出したイングランドは、フランスのニースで、アイスランドと対決している。アイスランドといえば欧州選手権でも最もFIFAランキングの低い国の1つで、イングランドの人口5300万人に対し、人口はわずか33万人に留まっている。

ウェイン・ルーニーのPKで先制したものの、その後アイスランドが2対1でイングランドを下し、イングランドのベスト16突破を阻止し、トーナメント敗退へと導いている。この結果を受けて、イングランド代表を率いたロイ・ホジソン監督は辞意を表明している。

ゴーストポエットはこの結果を嘆いて「たった1週間でイングランドの2度目の欧州からの離脱か。ワオ!」とツイートする一方で、シューラは「イングランドが自滅ボタンを押した」とツイートしている。

また、ビリー・ブラッグは「今夜、イングランド代表チームはレスター・シティと戦っているみたいな気分だった」とツイートし、ブラッド・オレンジのデヴ・ハインズは「僕をイングランド代表に入れてくれ」と冗談を飛ばしている。

ミュージシャンによるツイートは以下の通り。

たった1週間でイングランドの2度目の欧州からの敗退か。マジかよ!

https://twitter.com/Stormzy1/status/747533236184752128

イングランド選手(笑)

https://twitter.com/formationmusic

伝統あるイングランドのはずなのに

https://twitter.com/formationmusic/status/747530692498685952

イングランドが自滅ボタンを押した

今夜、イングランド代表チームはレスター・シティと戦っているみたいな気分だった

イングランド・チームよ。サッカーファンが今日怒りで泣き叫ぶのを聞け。そしてEU残留を望む48%の国民の気持ちを感じてくれ。

僕をイングランド代表に入れてくれ

イングランド代表は1週間で合計して数億円くらい稼いだんだろうな。ユーロよりもマルベーリャのプール写真を気にしてる奴らに数百万ポンドを無駄にしたんだよ。

この「もう何も残されていない」という映像で、一部のイングランドの人々の気持ちをイアン・ビール役のアダム・ウディアットが演じてくれてるよ。

※公開後、内容を修正しました。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ