HBO

Photo: HBO

HBOはザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーがプロデュースしているテレビ・ドラマ「ヴィニル」の制作を終了している。

ドラマは1970年代のニューヨークの音楽業界をベースにしたもので、ミック・ジャガーとマーティン・スコセッシがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めていた。

第1シーズンの放送後、HBOは第2シーズンを2017年に放送することを発表していた。

『スピン』によれば、HBOは撤回について声明を発表している。「慎重な検討の結果、HBOは『ヴィニル』の第2シーズンを進めないことを決定しました」

「お分かりの通り、これは簡単な決断ではありませんでした。我々はこのプロジェクトに情熱とハードワークを傾けてくれた出演者やクリエイティヴ・チームを多大に尊敬しています」

第1シーズンはレヴューや視聴率の点で満足のいく結果を残せていなかったという。制作総指揮のテレンス・ウィンターは4月にプロジェクトを離れており、代わったスコット・Z・バーンズが「新たな方向性」で進めると言われていた。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ